当社 DVDビデオの利用に関して

 当社で販売するDVDは、家庭内、個人視聴を目的に販売またはレンタルされています。
 このDVDを家庭内、個人視聴以外の目的で使用することは、権利者に許可が必要です。 このDVDを無断で上映する行為は、著作権法第22条の2に定められている権利者の「上映権」を侵害する無断上映=違法行為となります。 DVDなどのビデオソフトは著作物として著作権法で保護されており、その著作権の対象には、本編映像のみならず、このDVD等のジャケットに掲載されているスチール写真も含まれます。
 著作権侵害行為は、差止請求や損害賠償請求等の民事責任の対象となるばかりか、個人は10年以下の懲役刑若しくは1000万円以下の罰金刑、またはその両方、法人は3億円以下の罰金刑等の刑事責任を問われる場合があります。 無償の上映会でも、営業・販売活動の一環と認められる可能性があるものについては、上映することはできませんのでご注意ください。
  なお、学校などの教育現場においては、その公共性から例外的に一定の範囲で自由に利用することができます。 弊社作品の上映に関して、ご不明な場合はご連絡ください。

 

問い合わせは こちらから

Copyright © 2017 · All Rights Reserved · Documentary Channel Co.,Ltd.